屋根・外壁塗装専門店

東大阪市で外壁塗装、屋根塗装、防水工事はペイント一番で。相見積りも大歓迎です。

ペイント一番「作業日記」

トップ >  作業日記 > 外壁補修工事 > 大阪市東淀川区でモルタル外壁の深いクラックをVカット工法で補修工事-ペイント一番
2022年04月20日

大阪市東淀川区でモルタル外壁の深いクラックをVカット工法で補修工事-ペイント一番

大阪市東淀川区 外壁クラック
大阪市東淀川区 Vカット
大阪市東淀川区 Vカット
大阪市東淀川区 シーリング充填
大阪市東淀川区 シーリング充填
大阪市東淀川区 左官
大阪市東淀川区 下塗り
大阪市東淀川区 下塗り
大阪市東淀川区 完成
モルタル外壁補修1
モルタル外壁補修2
モルタル外壁補修3
モルタル外壁補修4
モルタル外壁補修5
モルタル外壁補修6
モルタル外壁補修7
モルタル外壁補修8
モルタル外壁補修9
モルタル外壁補修10
previous arrow
next arrow
モルタル外壁補修1
モルタル外壁補修2
モルタル外壁補修3
モルタル外壁補修4
モルタル外壁補修5
モルタル外壁補修6
モルタル外壁補修7
モルタル外壁補修8
モルタル外壁補修9
モルタル外壁補修10
previous arrow
next arrow

施工について

ホームページからお問合せ頂き、施工させて頂きました。大阪市東淀川区でモルタル外壁クラックにVカット工法で補修工事の施工例です。

通常モルタル外壁にクラック(ひび割れ)は起きるものですが、下地調整材の塗装で埋まるヘアークラックといわれる位軽微なクラックの場合、問題ありませんが、今回の写真にある位、幅が2mm以上あり深いクラックの場合、表面だけシーリングなどで埋めても、早期に同じ場所にクラックが発生するリスカがある為、写真にある様にVカットやUカットといわれる工法で処理する必要があります。

現況のクラックにディスクサンダーなどでクラックを広げ、内部にシーリングを充填する事で、施工後の揺れや振動などに柔軟に緩衝する事で漏水のリスクを回避し、新しく左官でしごき模様を付けて仕上げています。

 

施工地大阪市東淀川区
施工内容外壁補修:Vカット工法
施工期間3日

 

屋根・外壁など失敗しない塗装について

お問合せフォーム

    お問い合わせ内容(複数選択可)
    ご相談・ご質問お見積もりその他

    必須名前

    必須名前[ふりがな]

    必須お電話番号

    必須ご住所

    必須メールアドレス

    建物の種類(複数選択可)
    一戸建てマンションアパートビル店舗その他

    ご興味が有る塗装(複数選択可)
    外壁塗装屋根塗装ベランダ塗装 / 防水加工木部塗装鉄部塗装ガイナアステックペイントその他

    建物の築年数

    お問い合わせ本文

    屋根・外壁など失敗しない塗装について

    Tel.06-7897-5171 WEBお問い合わせ
    Tel.06-7897-5171
    WEBお問い合わせ