屋根・外壁塗装専門店

東大阪市のガイナ屋根・外壁塗装専門店-ペイント一番です。

屋根塗装

トップ >  施工実績 > 屋根塗装 > 奈良市でカラーベスト屋根塗装工事-外壁塗装専門店ペイント一番

奈良市でカラーベスト屋根塗装工事-外壁塗装専門店ペイント一番

2019年11月にホームページからお問合せ頂き、翌年の4月に施工させて頂きました。ダイワハウス戸建て住宅のカラーベスト屋根に、日進産業の遮熱・断熱塗料「ガイナ」塗り替え塗装工事の施工事例です。付帯工事で雨樋の交換工事も一緒にしています。雨樋にはパナソニックのシビルスケアPC50で交換しています。シビルスケアPC77の軒樋は、中に金属が入っていて、耐久性が高く変形のしにくい軒樋になっています。下の画像は今回施工した、ダイワハウス住宅の画像です。大和ハウス住宅の塗装工事の塗り替え施工例はこちらのリンク先をご覧ください。大和ハウス塗り替え塗装工事

大和7ハウス

下の写真は今回塗装工事をするカラーベスト屋根の施工前の写真です。築年数が20年を超えることもあり、経年劣化が激しく屋根一面にコケやカビ、汚れがあり、カラーベスト基材の反りなども見られます。屋根は1年を通して夏の暑さや、冬の凍てつくような寒さにさらされる大変過酷な場所です。この屋根を守っているのが、厚さ約5mmのスレート基材のカラーベストです。出来れば築10年位で専門家の点検、指導の元適切なメンテナンスをお勧めいたします。

カラーベスト施工前
カラーベスト施工前
カラーベスト施工前
カラーベスト施工前
カラーベスト塗装前1 1000×700
カラーベスト塗装前2 1000×700
カラーベスト塗装前3 1000×700
カラーベスト塗装前4 1000×700
previous arrow
next arrow
カラーベスト塗装前1 1000×700
カラーベスト塗装前2 1000×700
カラーベスト塗装前3 1000×700
カラーベスト塗装前4 1000×700
previous arrow
next arrow
下の写真はカラーベスト屋根に専用のビニールシートで養生をしている最中の写真です。足場をしっかり組んで飛散防止ネットもキッチリと張ってあるのになぜわざわざ養生するのかと思われると思いますが、カラーベストは経年劣化がひどくなると、先ほども書きましがコケやカビ、脆弱になった旧塗膜が屋根全体に覆うので、高圧洗浄工事でそれらのごみがすごい勢いで周りに飛び散ります。飛散防止ネットとネットの隙間から近隣住宅に飛び散らないようにする為もありますが、養生する目的の大部分は、旧塗膜などのゴミがネットに出来るだけかからないようにする為です。屋根の洗浄後に洗い流せばいいと思われると思いますが、ネットの目に入ったごみは洗い流してもほとんど取れず乾燥すると、細かい埃になって宙に舞います。特に足場の解体時に宙に舞った埃がせっかく綺麗に塗装した建物に付着します。今回は外壁の塗装は在りませんが、屋根の洗浄後にサービスで外壁や土間の高圧洗浄も施工しています。工事完工後出来るだけきれいな状態で引き渡ししたいとの思いで、高圧洗浄前に屋根の養生をしています。
カラーベスト養生
カラーベスト養生
屋根養生1 1000×700
屋根養生2 1000×700
previous arrow
next arrow
屋根養生1 1000×700
屋根養生2 1000×700
previous arrow
next arrow
下の写真はカラーベスト屋根に高圧洗浄工事中の写真です。カラーベストに限らず屋根塗装で最も大事なのが、実はこの高圧洗浄工事なんです。特に今回施工するような状態のカラーベストは、脆弱になった旧塗膜やコケなどを時間をかけ丁寧に洗い流さずに塗装した場合、ほぼ間違いなく数年で塗膜剥離などのトラブルになります。又、高圧洗浄工事の施工は実に簡単な単純作業の為、ついつい雑になりがちですが、塗装の完成時の仕上がりや数年後の状態に大きくかかわるので、出来るだけ丁寧に洗い流すことが重要です。今回この大屋根と下屋根で朝8時30分に施工準備をして、9時ごろから洗浄を始めて昼休憩なしで午後2時までかかりました。
カラーベスト洗浄
カラーベスト洗浄
カラーベスト洗浄
カラーベスト洗浄
カラーベスト洗浄1 1000×700
カラーベスト洗浄2 1000×700
カラーベスト洗浄3 1000×700
カラーベスト洗浄4 1000×700
previous arrow
next arrow
カラーベスト洗浄1 1000×700
カラーベスト洗浄2 1000×700
カラーベスト洗浄3 1000×700
カラーベスト洗浄4 1000×700
previous arrow
next arrow
下の動画は実際に今回施工した現場のカラーベスト屋根の高圧洗浄工事の動画です。どうぞご参考にして下さい。

下の写真は高圧洗浄後のカラーベスト屋根の写真です。毎回毎回このようになるわけでは無いのですが、今回高圧洗浄工事した屋根は旧塗膜などもほとんど残らず、元の色が分からない位にスレート材の元の色になりました。

カラーベスト洗浄後
カラーベスト洗浄後
カラーベスト洗浄後
カラーベスト洗浄後
カラーベスト洗浄後1 1000×700
カラーベスト洗浄後2 1000×700
カラーベスト洗浄後3 1000×700
カラーベスト洗浄後4 1000×700
previous arrow
next arrow
カラーベスト洗浄後1 1000×700
カラーベスト洗浄後2 1000×700
カラーベスト洗浄後3 1000×700
カラーベスト洗浄後4 1000×700
previous arrow
next arrow
下の写真はカラーベスト屋根の棟包み板金に錆止め塗装している写真です。金属部分にはペーパーなどでケレンし、錆止めや上塗り塗料の密着性を高めるための塗装です。今回使用した錆止め塗装は、日本ペイントの「1液ハイポンファインデグロ」を塗装しています。
棟包み板金ケレン
棟包み板金錆止め塗装工事
棟包み板金錆止め塗装工事
棟包み板金ケレン1 1000×700
棟包み板金錆止め1 1000×700
棟包み板金錆止め2 1000×700
previous arrow
next arrow
棟包み板金ケレン1 1000×700
棟包み板金錆止め1 1000×700
棟包み板金錆止め2 1000×700
previous arrow
next arrow
下の写真は今回カラーベスト下塗り工事に使用した、日本ペイントの「ファインパーフェクトベスト強化シーラー」です。パーフェクトベスト強化シーラーは浸透力に優れ、素地に対して楔効果を発揮し、脆弱な素地の表面を補強し強度を高め、素地と強固に密着します。
ファインパーフェクトベスト強化シーラー
下の写真はカラーベスト屋根に1回目の下塗り塗装工事中の写真です。カラーベスト屋根の下塗りの場合、素地の状態により使用塗料量が大幅に変わります。仮に下塗り塗装が1回でよければ、今回施工する屋根が120㎡なので下塗り塗料が1缶と少しあれば十分ですが、施工前の屋根の状態から下塗り塗装だけで2回の塗装が必要と判断し上の写真のように3缶用意しましたが、それでも足らずもう1缶追加で手配しました。
カラーベスト下塗り塗装工事1回目
カラーベスト下塗り塗装工事1回目
カラーベスト下塗り塗装工事1回目
カラーベスト下塗り塗装工事1回目
カラーベスト下塗り1回目1 1000×700
カラーベスト下塗り1回目2 1000×700
カラーベスト下塗り1回目3 1000×700
カラーベスト下塗り1回目4 1000×700
previous arrow
next arrow
カラーベスト下塗り1回目1 1000×700
カラーベスト下塗り1回目2 1000×700
カラーベスト下塗り1回目3 1000×700
カラーベスト下塗り1回目4 1000×700
previous arrow
next arrow
下の写真はカラーベスト屋根の1回目の下塗り塗装後の写真です。カラーベストの素地に下塗り材が浸み込み表面に下塗り材がほとんど残っていない状態です。
カラーベスト下塗り塗装工事1回目塗装後
カラーベスト下塗り塗装工事1回目塗装後
カラーベスト下塗り塗装工事1回目塗装後
カラーベスト下塗り塗装工事1回目塗装後
カラーベスト下塗り後1回目1 1000×700
カラーベスト下塗り後1回目2 1000×700
カラーベスト下塗り後1回目3 1000×700
カラーベスト下塗り後1回目4 1000×700
previous arrow
next arrow
カラーベスト下塗り後1回目1 1000×700
カラーベスト下塗り後1回目2 1000×700
カラーベスト下塗り後1回目3 1000×700
カラーベスト下塗り後1回目4 1000×700
previous arrow
next arrow
下の写真はカラーベスト屋根に2回目の下塗り塗装工事中の写真です。カラーベスト屋根はスレートが基材をなっている為に、上の写真のように防水の為の塗膜が無くなると、吸水性が非常に高くなります。下塗り塗材は当然液体なので、塗装するとカラーベストに浸み込んでいきます。するとカラーベスト表面に下塗り材が残らないのでこの上からいくら最高級と言われる上塗り材を塗装しても塗膜剥離などの原因となります。なのでこのような場合もう一度下塗り塗装をする必要があります。下塗り塗装をする目的の一つは、素地に下塗り材を吸い込ませ中で固めることで素地自体を補強する目的と上塗り塗料の密着性を高めることを目的としています。よく現地調査の際にお話をお伺いしていると塗装は3度塗りで仕上げればいいと思われているお客様がいらっしゃいますが、このようにした塗りを2回塗装しないといけない場合があります。右のリンク先の動画は下塗りだけで3度塗りしないといけなかった現場の動画です。ぜひご参考にして下さい。→屋根塗装動画
カラーベスト下塗り塗装工事2回目
カラーベスト下塗り塗装工事2回目
カラーベスト下塗り塗装工事2回目
カラーベスト下塗り塗装工事2回目
カラーベスト下塗り2回目1 1000×700
カラーベスト下塗り2回目2 1000×700
カラーベスト下塗り2回目3 1000×700
カラーベスト下塗り2回目4 1000×700
previous arrow
next arrow
カラーベスト下塗り2回目1 1000×700
カラーベスト下塗り2回目2 1000×700
カラーベスト下塗り2回目3 1000×700
カラーベスト下塗り2回目4 1000×700
previous arrow
next arrow
下の動画は実際にこの現場のカラーベスト屋根の下塗り塗装子工事をした動画です。ぜひご参考にして下さい。

下の写真はカラーベスト屋根の2度目の下塗り塗装工事終了後の写真です。

カラーベスト下塗り塗装工事2回目塗装後
カラーベスト下塗り塗装工事2回目塗装後
カラーベスト下塗り後2回目1 1000×700
カラーベスト下塗り後2回目2 1000×700
previous arrow
next arrow
カラーベスト下塗り後2回目1 1000×700
カラーベスト下塗り後2回目2 1000×700
previous arrow
next arrow
下の写真は1度目の上塗り塗装をしている写真です。今回上塗りの塗料には日進産業の遮熱・断熱塗料の「ガイナ」を3度塗りで塗装します。1度目の塗装は色を変えて塗装しています。色を変えて塗装する事で塗り漏れを無くすと共に、施主様が見てもキッチリと3度塗装しているのがわかるように塗装しています。
カラーベストガイナ塗装中1回目
カラーベストガイナ塗装中1回目
カラーベストガイナ塗装中1回目
カラーベストガイナ塗装中1回目
カラーベストガイナ塗装1回目1 1000×700
カラーベストガイナ塗装1回目2 1000×700
カラーベストガイナ塗装1回目3 1000×700
カラーベストガイナ塗装1回目4 1000×700
previous arrow
next arrow
カラーベストガイナ塗装1回目1 1000×700
カラーベストガイナ塗装1回目2 1000×700
カラーベストガイナ塗装1回目3 1000×700
カラーベストガイナ塗装1回目4 1000×700
previous arrow
next arrow
下の写真はカラーベスト屋根に1度目のガイナ塗装後の写真です。キッチリと全面にガイナを塗装しています。
カラーベストガイナ塗装後1回目
カラーベストガイナ塗装後1回目
カラーベストガイナ塗装後1回目
カラーベストガイナ塗装後1回目
カラーベストガイナ塗装後1回目1 1000×700
カラーベストガイナ塗装後1回目2 1000×700
カラーベストガイナ塗装後1回目3 1000×700
カラーベストガイナ塗装後1回目4 1000×700
previous arrow
next arrow
カラーベストガイナ塗装後1回目1 1000×700
カラーベストガイナ塗装後1回目2 1000×700
カラーベストガイナ塗装後1回目3 1000×700
カラーベストガイナ塗装後1回目4 1000×700
previous arrow
next arrow
下の写真はカラーベスト屋根に2度目のガイナ塗装工事中の写真です。2度目のガイナ塗装は今回施主様が選ばれた塗装色N-50を塗装しています。N-50はガイナの色の中で最も濃い色で、カラーベスト屋根の塗装工事では当社で最もよく塗装している色です。
カラーベストガイナ塗装2回目
カラーベストガイナ塗装2回目
カラーベストガイナ塗装2回目
カラーベストガイナ塗装2回目
カラーベストガイナ塗装2回目1 1000×700
カラーベストガイナ塗装2回目2 1000×700
カラーベストガイナ塗装2回目3 1000×700
カラーベストガイナ塗装2回目4 1000×700
previous arrow
next arrow
カラーベストガイナ塗装2回目1 1000×700
カラーベストガイナ塗装2回目2 1000×700
カラーベストガイナ塗装2回目3 1000×700
カラーベストガイナ塗装2回目4 1000×700
previous arrow
next arrow
下の写真はカラーベスト屋根に2度目のガイナ塗装後の写真です。これで仕上がりと言ってもおかしくない位にキッチリと塗装されています。
カラーベストガイナ塗装後2回目
カラーベストガイナ塗装後2回目
カラーベストガイナ塗装後2回目
カラーベストガイナ塗装後2回目
カラーベストガイナ塗装後2回目1 1000×700
カラーベストガイナ塗装後2回目2 1000×700
カラーベストガイナ塗装後2回目3 1000×700
カラーベストガイナ塗装後2回目4 1000×700
previous arrow
next arrow
カラーベストガイナ塗装後2回目1 1000×700
カラーベストガイナ塗装後2回目2 1000×700
カラーベストガイナ塗装後2回目3 1000×700
カラーベストガイナ塗装後2回目4 1000×700
previous arrow
next arrow
下の写真はカラーベスト塗装工事後に雨漏れの防止や屋根の通気性の確保の為にタスペーサーを使って縁切りをしている写真です。普通屋根の塗装をして何故雨漏れするのかと思うと思いますが、適切に縁切りをしないと雨漏れが起きる場合があります。屋根の塗装をすることで、今までカラーベストの下に廻っていた雨水が排出されていた所に、塗料が詰まり排出できなくなり、カラーベストを止めている釘を伝って雨漏れを起こす場合があります。カラーベスト屋根の縁きりについてはこちらをご参考にして下さい。→塗装後の雨漏れ防止にタスペーサーでカラーベスト屋根の縁切り
通常の塗料で塗装する場合下塗り後にタスペーサーで縁切りしますが、ガイナ塗装の縁切りの場合、ガイナは通常の塗料の塗膜の膜厚に比べ数倍~約10倍くらいの膜厚になる為下塗り後の縁切りではせっかく開けた隙間に塗料が詰まって塞がる為、当社ではガイナ塗装の場合2度目の塗装と3度目の塗装の間に縁切りを施工しています。
タスペーサー 縁切り
タスペーサー 縁切り
タスペーサー 縁切り
タスペーサー 縁切り
タスペーサー縁切り1 1000×700
タスペーサー縁切り2 1000×700
タスペーサー縁切り3 1000×700
タスペーサー縁切り4 1000×700
previous arrow
next arrow
タスペーサー縁切り1 1000×700
タスペーサー縁切り2 1000×700
タスペーサー縁切り3 1000×700
タスペーサー縁切り4 1000×700
previous arrow
next arrow
下の写真はカラーベスト屋根に3度目の塗装工事を施工しています。ガイナには他のメーカーの塗料には真似できない、乾燥後に特殊セラミックが80%にもなるくらい多量にセラミックが混入されています。この特殊セラミックが遮熱、断熱、防音、耐久性などの性能を引き出すため、当社ではカラーベスト屋根に塗装する場合ガイナを3度塗りすることでより特殊セラミックを塗布する事で、ガイナの性能を実感して頂けるように施工しています。
カラーベストガイナ塗装3回目
カラーベストガイナ塗装3回目
カラーベストガイナ塗装3回目
カラーベストガイナ塗装3回目
カラーベストガイナ塗装3回目1 1000×700
カラーベストガイナ塗装3回目2 1000×700
カラーベストガイナ塗装3回目3 1000×700
カラーベストガイナ塗装3回目4 1000×700
previous arrow
next arrow
カラーベストガイナ塗装3回目1 1000×700
カラーベストガイナ塗装3回目2 1000×700
カラーベストガイナ塗装3回目3 1000×700
カラーベストガイナ塗装3回目4 1000×700
previous arrow
next arrow
下の動画は実際にこの現場でガイナを3度塗りで仕上げた動画です。ぜひご参考にして下さい。

下の写真はカラーベスト屋根にガイナ塗装工事完工写真です。
カラーベストガイナ塗装完工
カラーベストガイナ塗装完工
カラーベストガイナ塗装完工
カラーベストガイナ塗装完工
カラーベストガイナ塗装完工
カラーベストガイナ塗装完工
カラーベスト屋根ガイナ塗装完工1 1000×700
カラーベスト屋根ガイナ塗装完工2 1000×700
カラーベスト屋根ガイナ塗装完工3 1000×700
カラーベスト屋根ガイナ塗装完工4 1000×700
カラーベスト屋根ガイナ塗装完工5 1000×700
カラーベスト屋根ガイナ塗装完工6 1000×700
previous arrow
next arrow
カラーベスト屋根ガイナ塗装完工1 1000×700
カラーベスト屋根ガイナ塗装完工2 1000×700
カラーベスト屋根ガイナ塗装完工3 1000×700
カラーベスト屋根ガイナ塗装完工4 1000×700
カラーベスト屋根ガイナ塗装完工5 1000×700
カラーベスト屋根ガイナ塗装完工6 1000×700
previous arrow
next arrow
下の写真は雨樋の交換工事の写真です。今回交換する軒樋にはパナソニックのシビルスケアPC77に交換しました。
雨樋交換工事
シビルスケアPC77
シビルスケアPC77
雨樋交換工事
シビルスケアPC77 1 1000×700
シビルスケアPC77 2 1000×700
シビルスケアPC77 3 1000×700
シビルスケアPC77 4 1000×700
previous arrow
next arrow
シビルスケアPC77 1 1000×700
シビルスケアPC77 2 1000×700
シビルスケアPC77 3 1000×700
シビルスケアPC77 4 1000×700
previous arrow
next arrow
今回の屋根塗装は11月にお問合せ頂き翌年の4月に施工となりましたが、何故冬場の施工を避けてわざわざ翌年の春に施工したかと言いますと、カラーベスト屋根だけの塗装だった為、冬場だと施工時間が数時間と限られている為に、暖かくなる春まで待って頂きました。塗料は急激な温度の低下に弱く、冬場塗装後まだ塗料が乾く前に日が落ち急激に気温が下がる場合や、それによって夜露が降りて塗料と混ざると白濁などのトラブルになる場合があり、当然耐久性などの性能に問題が出てきます。外壁と一緒に塗装するような場合は時間を屋根と外壁に分けて塗装できるのでそのような心配はないのですが、とは言っても日暮れの5時くらいまで、目いっぱい屋根の塗装をするのは論外です。その日の天候や作業の進み具合などを見て屋根と外壁の塗装を進めていきます。よく冬場の塗装は出来ないとお考えのお客様もいらっしゃいますが、その日の天候や作業の進め方をキッチリと判断し施工すれば何ら問題は在りません。
株式会社ペイント一番は東大阪市の塗装会社ですが、奈良市や生駒市など奈良方面からのお問い合わせや塗装工事の実績も多数あり、大阪市内を移動するよりも、奈良方面の方が交通の便がいい場合もあります。奈良方面のお客様もどうぞお気軽にお問い合せ下さい。
奈良県の塗装実績はこちらをご参考にして下さい。→奈良県の塗装実績
Tel.06-7897-5171 WEBお問い合わせ
Tel.06-7897-5171
WEBお問い合わせ