屋根・外壁塗装専門店

東大阪市で外壁塗装、屋根塗装、防水工事はペイント一番で。相見積りも大歓迎です。

ペイント一番「作業日記」

トップ >  作業日記 > シーリング工事 > 羽曳野市でミサワホームの戸建て住宅の目地やサッシ廻りのシーリング打ち替え工事の施工例です-ペイント一番
2022年05月24日

羽曳野市でミサワホームの戸建て住宅の目地やサッシ廻りのシーリング打ち替え工事の施工例です-ペイント一番

大阪府羽曳野市で2階戸建てミサワホーム住宅の目地やサッシ廻りなどのシーリングの打ち替え工事です。
築年数が約20年になるので、シール部分が剥離などの経年劣化が見受けられます。
今回施工するミサワホームの外壁材はALCで、透湿防水シートなどの2次的な防水が施工されていない為、シール部の剥離箇所からの漏水は、室内への雨漏りの原因になりやすいです。
ALC外壁について詳しくは、下のリンク先を是非ご参考にしてください。

  1. ALC壁の外壁塗装について

ALC外壁のシーリング工事について詳しくは、下のリンク先を是非ご参考にしてください。

  1. ALCのサッシ廻りのコーキング(シール)打ち替えで雨漏り補修工事-作業日記

通常ALCの目地のシーリングは増し打ちで施工するのですが、今回施工するミサワホーム外壁のALCは、増し打ちでは打ちしろがほとんど確保出来ないので、目地及び現況シーリングが施工されているサッシ廻りは全て打ち替えで施工しています。
下の写真は今回施工するミサワホーム住宅の画像です。
ミサワホーム 羽曳野市
下の写真は目地部シーリングの現況画像です。
経年劣化で剥離しています。
シーリングとALCの境目にカッターを入れて完全に分離して既存シーリングを撤去します。
ーリング 剥離
シーリング カッター入れ
シーリング 撤去
シーリング 撤去後
下の画像はサッシ廻りの目地部の画像です。
ミサワホームのサッシ廻りの特徴で、目地が深く現況のままではシーリングが施工出来ないため、目地の深さを10mm以上確保出来るようにバックアップを詰めます。
サッシ 目地
サッシ 目地バックアップ
サッシ 目地バックアップ施工後
目地やサッシ廻りなど既存シーリング撤去後、まわりにシーリングが付かないように養生します。
下の写真はシーリング撤去後・養生後の写真です。
養生
養生
養生
下の写真はシーリングの充填中の写真になります。
専用のプライマーを塗布し、目地やサッシ廻りにタップリとシールを充填しています。
シーリング 充填
シーリング 充填
充填したシーリングを専用のヘラで均して養生テープを剥がすと完成です。
シーリング ならし
シーリング ならし
下の画像は、シーリング施工後の写真になります。
ミサワホーム シーリング完成
ミサワホーム シーリング完成
ミサワホーム シーリング完成
ミサワホーム シーリング完成
ミサワホーム シーリング完成
ミサワホーム シーリング完成

屋根・外壁など失敗しない塗装について

お問合せフォーム

    お問い合わせ内容(複数選択可)
    ご相談・ご質問お見積もりその他

    必須名前

    必須名前[ふりがな]

    必須お電話番号

    必須ご住所

    必須メールアドレス

    建物の種類(複数選択可)
    一戸建てマンションアパートビル店舗その他

    ご興味が有る塗装(複数選択可)
    外壁塗装屋根塗装ベランダ塗装 / 防水加工木部塗装鉄部塗装ガイナアステックペイントその他

    建物の築年数

    お問い合わせ本文

    屋根・外壁など失敗しない塗装について

    Tel.06-7897-5171 WEBお問い合わせ
    Tel.06-7897-5171
    WEBお問い合わせ